国産はちみつ はちみつバターなら みつばちの郷へ。

 
みつばちの郷トップ > そば蜂蜜の咳への効果

そば蜂蜜の咳への効果、おすすめの食べ方

数あるはちみつの中でも最近注目を集めているのが「そば蜂蜜」です。みつばちの郷でも売れ筋トップを争う人気の国産はちみつとなっています。色が真黒、味も独特なそば蜂蜜がなぜここまで注目されるようになったのでしょうか?そば蜂蜜の謎にせまってみたいと思います。

咳にはそば蜂蜜:研究結果が話題になっています。

みつばちの郷そば蜂蜜にたどり着く道順で最も多いのが「咳」関連の検索からの訪問です。JAMA Pediatricsという米国の医師会雑誌でもそば蜂蜜の咳への効果が掲載されたので少しご紹介したいと思います。

咳に効くのはどれ?

研究のテーマは上気道感染症による子供の咳に
【そば蜂蜜・はちみつ味のデキストロメルファン・処置なし】
のどれが一番効果があるか、です。ちなみに上気道感染症とは風邪症候群のことです。

Wikipedia 「風邪症候群」 より

くしゃみ、鼻水、鼻閉、微熱、倦怠感、頭痛、食欲不振といった漠然としたいくつかの症状が比較的緩徐に出現するのが特徴である。ライノウイルスやコロナウイルスが原因であることが多く、基本的に抗菌薬を用いる必要はない。診断がついた場合は対症療法を行う。

上気道感染症の子供105名を対象に実験が行われました。下図の左が咳の激しさ、右が寝づらさの結果です。色の薄い棒が初日(処置前)、色の黒い棒が二日目(処置後)を表しています。初日と二日目の差が大きい方がより効果があったということになります。図を見ると咳の激しさ、寝づらさ共にそば蜂蜜の効果が一番高かったことが分かります。

そば蜂蜜研究結果
図1. JAMA Pediatrics,Vol161,No.12

そば蜂蜜が咳に効くと考えられる理由
  • 色が黒いはちみつほどフェノール類が多く含まれるため、抗酸化作用が高い。
  • はちみつには高い抗菌作用がある。
  • はちみつの甘い味が唾液の分泌を促進し、のどの炎症を抑える。

そば蜂蜜の色・味等の特徴

そばの花と言えば写真左のように真っ白です。しかし、みつばちが集めてきた蜜の色は写真右のように真黒。色の濃いはちみつほどミネラルや鉄分を多く含むと言われているため、真黒なそば蜂蜜は健康に良いはちみつである証と言えますね。
そばの花そば蜂蜜

そば蜂蜜、みんなはどうやって食べている?

個性的な味のそば蜂蜜、その食べ方は大きなテーマです。そば蜂蜜を続けたいけどどうも味が苦手、という方もいらっしゃると思います。そのままでは苦手でも、ちょっと工夫をすれば食べれると思います!みつばちの郷に届いたお客様のアイディアをピックアップしたいと思います。

そのままスプーン一杯
”そばのはちみつは本当に濃厚で、とても満足感がありますね。”
”そばはちみつはコクがあって美味しいと、ほかのはちみつだと物足りないと言っています。”
ヨーグルトに混ぜて
”毎朝、ヨーグルトに入れて食べています。 無糖のヨーグルトには丁度良い味になりますね。”
”夕方プレーンヨーグルトといちごジャムと混ぜて食べさせてみると、娘も息子もパクパク食べていました”
パンにぬって
”全粒粉のパンにつけて食べると美味しいです”
お湯で割って(プラス生姜)
”毎晩、子どもはお湯で溶いて、大人は生姜をプラスして美味しく頂いています。”
大根漬けにして
”クセがあるので、最初は食べられるかとまどいましたが 大根漬けにするととてもおいしくて大満足です。”
黒酢ジュースに加えて
”少々香りが強いですが、毎日黒酢ジュースに加えて飲んでおります。”

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~7件 (全7件)

1件~7件 (全7件)

ページトップへ